脱毛ラボの全身脱毛は安い?月額制は本当におトク?

脱毛ラボの全身脱毛は、現在15ヶ月無料のキャンペーン中。
1年以上無料で通えるなんて、本当に安いの?と不安になりますよね。
そこで、脱毛ラボの全身脱毛キャンペーンと全身脱毛の料金プランについて詳しくご紹介いたします。

 

 

脱毛ラボ 全身脱毛キャンペーン

おでこ脱毛、鼻毛脱毛解禁!
さらに新マシン続々導入!

12月のキャンペーン情報

12/5まで全身脱毛お試しプランが
15ヶ月無料体験!!

キャンペーン期間:12/5まで

 

さらに今なら!スーパー保湿フェイシャル4,980円OFFクーポンプレゼント!

※お申込は16ヶ月から(15ヶ月無料)なので、
頭金として1ヶ月分の料金(56ヶ所の場合1,990円/28ヶ所の場合1,490円)がかかります。

 

「全身脱毛56ヶ所」「選べる28ヶ所脱毛」の詳細はこちら>>

 

 

脱毛ラボの全身脱毛プランは3種類

脱毛ラボでは全身脱毛のプランは全部で3コースあります。
現在行われている15ヶ月無料キャンペーンは、月額制パック脱毛プランになります。

 

月額制パック脱毛プラン

月々の負担が軽く、まとまったお金を持っていなくてもお試し感覚で通うことができるのが特徴です。
月額制なので解約手数料もかかりません。
ただし、1ヶ月に1回の施術で全身の4ヶ所しか脱毛できないので、全身1回脱毛するのに1年以上かかります。
毎月1回必ず通う必要があり、通えない場合は消化扱いとなってしまうので、忙しい方にはあまりオススメできません。

 

全身54ヶ所 1,990円/月
選べる28ヶ所 1,490円/月

 

回数パック脱毛プラン

最初にまとまった回数で契約するタイプのプランです。
このプランは最初にまとまったお金が必要となるのが大きなデメリット。
途中で辞める時も解約手数料がかかってしまいますので、お試しで通うには向いていません。
ただ、長く通えばその分1回当たりの金額は安くなりますし、1回の施術で全身脱毛してもらえるので本格的に脱毛するなら回数パック脱毛プランがオススメです。
月額制と違って、1回の施術で全身照射してもらえるので、来店ペースは2週間~2ヶ月に1回でOK。
忙しい方でも、保証期間内に施術を受ければいいので自分のペースで通えます。

 

全身54ヶ所 6回 109,760円
12回 195,980円
18回 279,980円
選べる28ヶ所 6回 78,760円
12回 136,980円
18回 194,980円

 

1回単発脱毛プラン

1部位1回の脱毛プランです。
1回だけの都度払いで通える脱毛サロンは実はとても珍しいんです。
単発脱毛のいいところは、お金の不安が一切ないところ。
今もっているお金で好きな部位を1回だけ脱毛できるので、お小遣いで脱毛できちゃうプランです。
契約などもありませんので、学生さんでも安心して脱毛できます。

Sパーツ 1,500円
Mパーツ 2,500円
Lパーツ 3,000円

 

 

脱毛ラボの全身脱毛、比較してみました!

脱毛ラボは安いっていうけど、本当に他の脱毛サロンの全身脱毛よりも安いの?
そこで大手脱毛サロンの全身脱毛の料金と比較してみました!

 

サロン名 料金 回数
脱毛ラボ 6回 109,760円
キレイモ 6回 114,000円
恋肌 6回 92,407円
ディオーネ 6回 210,000円
C3(シースリー) 6回 95,000円
銀座カラー 脱毛し放題 412,560円

最安値は恋肌最高値はディオーネになります。
ディオーネは、顔なしでしかも脱毛サロンとしての金額なので他のサロンに比べてかなり高額。
クリニック並みの値段です。銀座カラーは脱毛し放題しかないのですが、6回の時点での金額は120,000円。
他の脱毛サロンと同じくらいの平均的な値段です。

 

こうしてみてみると、脱毛ラボは実はそれほど極端に安いわけではなく、他の脱毛サロンとほとんど変わらないですね。
価格を重視するなら脱毛ラボよりももっと安い脱毛サロンが他にもたくさんありますが、顔脱毛が含まれていなかったり、一括支払いのみだったりと色々それなりにデメリットもあります。
料金だけで決めるのではなく、それぞれの脱毛サロンの特徴も踏まえた上で、どこと契約するか決めるといいでしょう。

 

脱毛ラボの支払い方法について

脱毛ラボには3つの支払方法があります。

  • 現金一括
  • クレジットカード一括orリボ払い
  • デビットカード

脱毛ラボは、他の脱毛サロンに比べると支払い方法は豊富です。
まとまったお金がなくても契約することができるので、その辺は正直に相談してみましょう。

 

 

脱毛ラボの保証期間について

保証期間というのは、回数制パックプランで契約した際にその脱毛コースを消化する期間のこと。
回数制パックプランは基本的に自分の好きな時に通えばいいので月額制のように必ず月に1回通わなければいけない、という縛りがないのがいいところではあります。
しかし、だからといって期限が永遠にあるわけではありません。一定の期間内には消化する必要があります。
l期間は脱毛サロンによって違います。

 

回数パックプラン6回で比較してみました
脱毛ラボ 6ヶ月
キレイモ 2年
恋肌 1年
ディオーネ 1年

こうしてみていただいて気づいたと思うのですが、脱毛ラボは保証期間が他社に比べて極端に少ないです。
しかも6回で6ヶ月となると、月1回のペースで通わなければ6ヶ月以内に消化できません。
これじゃ、月額制と変わらないですよね。
ちなみに通い放題の場合は
もし、通う余裕がないから回数制を選んだという方は6回以上で契約しないと意味がありません。
保証期間は回数によって違いますので、必ず最初に確認して契約しましょう。

 

 

脱毛ラボのシェービング・キャンセルなどの料金について

急に施術日に行かれなくなってしまったり、シェービングを忘れたりするとペナルティが発生することは最近ではあたりまえになってきました。脱毛ラボも同様にペナルティがあります。

 

キャンセルのペナルティ

2日前の21:30まで 無料
1日前 1,000円
当日・無断 1,000円

脱毛1回消化

脱毛ラボでは、キャンセルは2日前の21:30まではOK。それ以降はペナルティがかかります。
しかも、その上で脱毛1回分も消化扱い。かなり直前キャンセルには厳しい対応になっています。

 

あと、注意してほしいのは、生理になってしまった時の対応。
他の脱毛サロンでは、VIO以外は生理日でも脱毛することができますが、脱毛ラボは全身脱毛そのものがNGです。
そのため、万が一生理日と施術日が重なってしまうとこれもまた1回分消化扱いとなってしまうので、生理日についてはしっかり逆算して絶対に被らない日に予約を入れるようにしましょう。

 

シェービング料金

顔・VIOナシプラン 1,000円
顔・VIOありプラン 1,500円

剃り残しがあった場合のシェービング料を払ってシェービングしてもらうことになります。
ただ、支払いたくない場合は断ることもできますが、その部分を避けて照射することになりますので剃り残しがあった場合は諦めて有料でシェービングしてもらいましょう。

 

勘違いしてほしくないのは、シェービング料金を支払うなら、もう最初から一切自己処理せずに任せてしまえばいいのではないか、という考え。私も最初そう思いましたが、これはあくまでも「自己処理を忘れてしまった」「処理が不十分」「手が届かない」人のためのサービスです。故意に最初からシェービングを一切せずに施術に行くと脱毛そのものを断られてしまうこともあります。

 

施術前に自己処理をしておくというのは、脱毛ラボだけでなく脱毛サロンやクリニック全てにおいてのマナーですので、しっかり自己処理してから向かうようにしましょう。

 

 

医療脱毛よりも充実のアフターサービス!

脱毛ラボは、ドクターシーラボグループの脱毛サロン!
脱毛以外にも色々なサービスが充実しています。

全身ホワイトヴェールパック

肌環境を整え、ゆらがない肌を育てる独自開発のプロテクト化粧品を使った全身ホワイトヴェールパック!
贅沢に施術前/中/後 の計3回!
全身ホワイトヴェールパックは1セット20,000円!!それが今なら毎回無料!!

 

保湿とピーリングの赤ちゃん肌コスメ!


脱毛後、帰る時にサプリ3粒無料提供!
身体の中からインナーパック!脱毛専門店発想のアフターサプリ!
脱毛ラボ人気サプリランキング第1位!
コラーゲン4500㎎×プラセンタ150㎎
毎日3粒目安!
プラセンタとコラーゲンで体の内側からインナーパック。
サプリ専門メーカーPRONATURAL×脱毛ラボ 共同開発

 


実際のサプリメントのサイズはこのくらい。
他のサプリメントと違って、薬のような形状です。
粉末を固めたような感じのサプリメントで、表面はザラザラしています。
においはサプリメントっぽいにおいがすごくしますね。
プラセンタやコラーゲンのサプリメントのにおいがしてるのかなぁと思うんですが、よくあるサプリメントのにおいですね。
なので、飲みにくいことはないかなと思います。

 


 

ボディBBアフターエピファンデーションでお肌ケア

脱毛ラボで契約すると、ボディBBアフターエピファンデーションがもらえます。

 

BBクリームに少しラメ?が入っているようで、塗った後キラキラと光ります。

 

脱毛ラボは、脱毛サロンなのにこんなに色々なアフターケアが準備されています!
医療脱毛のいいところは脱毛後に薬をくれたり、赤みが出たりしたらすぐに見えてもらえるところにあると思うのですが、実際の脱毛後の肌のケアなどは行っていませんよね。
他の脱毛サロンでも脱毛に利用するクリームなどに肌をキレイにする成分が含まれていたりすることはありますが、脱毛ラボのように肌をキレイにするためのエステやサプリメント、また化粧品などを提供しているところはまだないと思います。
有料のものももちろんありますが、今の脱毛ラボのキャンペーンなら無料だったりお得な価格でお試しできたりするのでいい機会だと思います!ぜひ、お試し脱毛をしながら、これらの美容商品も試してみてくださいね。

 

 

脱毛ラボだけの特色とオススメポイントを紹介♪

 

脱毛ラボ

VIO脱毛を中心に脱毛ラボのコースをいくつか紹介してきましたが、脱毛ラボの魅力はもちろんVIO脱毛だけではありません♪

 

わたしも実際に脱毛ラボの全身脱毛に通っていますが、数ある脱毛サロンのなかから脱毛ラボを選んだのには、理由があります。

 

「脱毛ラボだけができること」
「脱毛ラボならではの特色」

 

ほかの脱毛サロンと比較しながら、わかりやすくご説明します♪

 

脱毛ラボは月1ペースで通える!

ほかの脱毛サロンでは、通常脱毛したら2~3ヶ月は間をあけないといけないのがふつうとされています。

 

しかし、脱毛ラボの全身スピード脱毛なら、1回の脱毛で全身を施術、さらに1ヶ月に1回のペースで通うことができちゃうんです!
「あと3カ月しかないけれど、旅行までに肌をきれいにしたい!」
など、短期間で目標を達成したいひとには特にオススメです。

 

もちろん、脱毛ペースはゆっくりでいいから、少しでも安く脱毛したいという人むけの月額コースもありますし、人それぞれの希望や事情にあったコースが選べるのが魅力的ですね。

 

返金制度で安心

初めて脱毛ラボに行くひとにとって、いきなり複数回や全身の脱毛プランを契約するのはやっぱり不安ですよね。
でも、脱毛ラボなら安心なんです、

 

脱毛ラボは、効果に納得がいかなければ返金制度が利用できます。
所定の手数料を除き、未消化分の料金が戻ってきますので、心配いりませんよ♪

 

店舗移動にはお金がかかる

脱毛ラボは、全身脱毛が格安で受けられるかわり、店舗移動にはお金がかかります。
ですので、自宅から一番近い、通いやすいサロンを選ぶことが重要ですし、転勤などで転居が予想される場合はちょっと注意が必要かも。

 

とはいえ、店舗移動の手続き自体は、来店しなくても電話一本で可能です。
事務手数料1,500円を支払えばOKですので、あまり難しく考える必要はないかもしれませんね。

 

前日以降、キャンセル料がかる

最近、急なキャンセルに対応しているサロンも増えてきている印象です。
しかし、脱毛ラボでは、前日以降のキャンセルはキャンセル料がかかってきます。

 

前々日の21:30までにキャンセル連絡を入れれば、キャンセル料はかかりません。

 

前日のキャンセルには、キャンセル料1,000円がかかり、回数は消化されません。

 

当日のキャンセルには、キャンセル料1,000円がかかるうえ、回数も1回消化となります。

 

キャンセル料は次回来店時に支払いとなりますので、注意しましょう!

 

ただ、不誠実なキャンセルが少ないからこそ、脱毛ラボは予約がとりやすいので、一長一短といえると思います。
自分の予約を忘れないように、スケジュール管理はしっかりしておく必要がありそう。

 

自己処理を忘れるとお金がかかる場合がある

自分でできない部分の自己処理やシェービングには、1回1,000円の料金が発生します。
できない部分をお願いするのは仕方がない料金ですが、うっかり忘れちゃうと大変。
施術日には1mm程度の長さまで自己処理していかなければいけないので気をつけましょう!