ミュゼのVIO脱毛の料金と効果、範囲はどれくらい?

ミュゼのVIO脱毛

ミュゼでこれからVIO脱毛をしようとお考えの方、ぜひ当サイトでミュゼのVIOの口コミや体験談、料金について予習してから無料カウンセリングに挑みましょう!
自分が脱毛したいスタイルを決めておけば無料カウンセリングで相談しやすくなります。
前もってある程度調べておくと、脱毛プランも決めやすいのでぜひ参考にしてくださいね。

 

 

ミュゼのVIO脱毛料金

ミュゼのVIO脱毛料金

ミュゼのVIO脱毛は、「ハイジニーナ7」というコースになります。
ハイジニーナとは衛生という意味で、脱毛することによってVIOを清潔に保つことができます。
ミュゼのハイジニーナ7コースは、
トライアングル上・トライアングル下・Iライン・ヒップ奥・へそ下・Vライン上・Vライン
の7部位になります。

 

ハイジニーナ7VIO脱毛コース

 

レギュラープラン

デイプラン

4回

36,000円

30,000円

6回

54,000円

45,000円

 

他の部位も一緒にVIO脱毛をしたいという方は、全身脱毛コースにもVIOの好きな部位を組み合わせて脱毛することもできます。

 

全身脱毛コースバリュー

 

レギュラープラン

デイプラン

4回

63,000円

52,500円

6回

94,500円

78,750円

 

全身脱毛コースライト

 

レギュラープラン

デイプラン

4回

94,500円

78,750円

6回

141,750円

118,125円

 

全身脱毛コース

 

レギュラープラン

デイプラン

4回

126,000円

105,000円

6回

189,000円

157,500円

 

それ以外にも、ミュゼではVラインだけの脱毛も可能です。

 

両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース

初めての方限定 100円

両ワキとVラインをまとめて6回美容脱毛できるコースです。

 

そして、最後にハイジニーナ7の7部位はすべて1部位ずつ施術可能です。

 

フリーセレクト美容脱毛コースSパーツ

 

レギュラープラン

デイプラン

8回

18,000円

15,000円

12回

27,000円

22,500円

 

レギュラープランとデイプラン

ミュゼへの質問

 

レギュラープランとデイプランは何が違うの?

 

レギュラープランはいつでも予約が可能で、デイプランでは平日の12時~18時のみです。少しでも安い金額で脱毛したいという方は、デイプランでの契約がおすすめです。


 

ミュゼのVIOはどれくらいで効果がわかる?

VIO効果の回数

ミュゼのVIO脱毛は、だいたい6回~8回くらいで効果を実感しはじめます。
6回で完了というわけではなく、6回施術したあたりから、ひっぱるとスルリと毛が抜けたり、少しムダ毛の量が減ってきたような気がする、というように、実際にVIOに変化を感じはじめるということです。
実際に行ってみてわかったのですが、6回目くらいまでは本当に何も変化を感じることができません。
正直、これ本当にきれいになるんだろうか・・・と不安になるくらいです。

 

6回というと、2か月に1回ペースで通ったとしても1年ということになりますよね。
ワキの場合は3回目くらいからスルリと毛が抜け始め、1年通うとだいぶ自己処理が楽になっているんですが、やはりVIOはデリケートな部位でもありますしムダ毛の量や太さも違うので、最初に効果を実感し始めるまでに時間がかかるようです。

 

6回から効果を感じ始め、12回くらい通ったあたりでVIOの毛の量が明らかに少なくなったと感じ始めると思います。
そして、最終的に18回程度で脱毛が完了するかなといったところです。

 

ただし、VIOの場合は形や毛の量など個人差があります。
全剃りにしたい人は18回では難しいかもしれませんし、全体的なVIOの毛の量を減らすだけでいいという方はもう少し早く終わるかもしれません。
だいたい平均的に約2年くらいで、ここから先どのような形で進めていくか、それともここで満足とするか決めるタイミングが来ると思います。
ただし、ミュゼは医療脱毛ではないので永久脱毛はできません。完璧にツルスベというのは難しいと思いますので、自分でどの程度を目標にするか最初に決めておいた方がいいと思います。

 

ミュゼのVIOの範囲と形について

ミュゼのVIO範囲

 

ミュゼのVIOの範囲は、ハイジニーナ7で指定されている範囲になります。
ただし、へそ下・Vライン上ハイジニーナ7でしか脱毛できない部位なので、フリーセレクト美容脱毛コースSパーツでは脱毛できない部位です。

 

Vラインだけでは全体の毛を薄くできない!?

もう一つ間違いやすいのがVライン
ミュゼのVラインは以下の範囲になります。

Vラインの範囲

画像の白い部分は、Vラインでは脱毛することはできません。
つまり、デリケートゾーン全体の毛を薄くしたい、すべてナシにしたい、という場合はVライン・トライアングル下・トライアングル上の3部位を選ぶ必要があります。

 

Vラインだけでは、デリケートゾーン全体の毛に照射することはできませんので注意してくださいね。

 

ミュゼのVIO脱毛 事前処理

事前処理は、照射してほしい部位のムダ毛をすべて処理していかなければなりません。
うっかり自己処理を忘れてしまうとその部位は照射してもらえませんので、事前処理は丁寧かつ細かく行っておきましょう。
デリケートゾーンの毛を全体的に薄くしたいという方は、最初の2~3回は全剃りしていく必要があります。

 

自己処理はシェービングで行いましょう。
カミソリでもいいのですが、肌に傷をつけてしまうと照射できなくなってしまいます。
あまり長いとシェーバーにムダ毛が絡みついてしまいますので、長い部分はハサミでカットしておきましょう。
ミュゼでは2㎜以上を剃り残しと判断されますので念入りにシェービングしましょうね。

 

VIOの形について

VIO脱毛する時に悩むのが形です。
VIOには人気の形がいくつかあるので、わからない人はミュゼのスタッフに聞いてみると教えてもらえます。
ここでも少しだけ、人気の形をご紹介します。

 

VIO定番のデザイン

 

逆三角形やオーバル型は自然に見える形なので、温泉などで見られても安心です。
ブラジリアンスタイルは日本ではまだ人気の低いスタイルですが、衛生面からみると最も清潔でムレやかぶれなどの肌荒れから解放されます。
他にも色々な形がありますが、自分がしたい形に自己処理をしていけば、その形になるようにミュゼではきれいに照射してもらえますので、自己処理は非常に重要ですね。

 

VIO脱毛は恥ずかしくない?私の体験談

VIO脱毛は恥ずかしくない?

私が初めて脱毛したのはミュゼでした。
当時100円で通い放題だった両ワキ+Vラインのキャンペーンで契約したのですが、不安だったのは「痛み」「恥ずかしさ」でした。
いくら同じ女性とはいえ、全て見られてしまうわけだし、しかも照射するということは温泉やプールで見られるのとはわけが違います。

 

「足はどれくらい広げるのか」
「スタッフが見てるところを自分も見てなきゃいけないのか」
「最初から最後までずっと見せっぱなしなのか」

 

色々なことを考えましたが、この心配は取り越し苦労となりました。

 

実際に行ってみると、

 

  • 紙ショーツを履いていてもOK
  • タオルをかけておいてくれる
  • 照射するときはショーツをずらして照射してくれる
  • 照射の瞬間以外はタオルがかかっている

 

想像していたよりもずっと恥ずかしくないように配慮されていて一安心。
照射中は足を開かなきゃいけないので少し恥ずかしいですが、スタッフがとにかく慣れているので何の違和感もなくスムーズかつスピーディに照射をしてくれますし、また他の雑談をしながらサラッと照射してくれるような配慮があるので本当にあっという間に終了します。
照射中以外はずっとタオルがかかってるので、本当に照射する瞬間のみ見えてる状況なので安心しました。

 

結局恥ずかしかったのは初回のみで、2回目以降は全く不安も恥ずかしさもなく施術を受けることができました。
2回目以降は紙ショーツすら利用していません笑
慣れてくると、一回一回ショーツをずらしたりする手間が面倒になるので、かえって無い方が楽になってしまいました。

 

VIOの脱毛って、実際に照射するまでは「恥ずかしい」という不安は誰でも必ずあると思います。
勇気を出して行ってみれば、すぐに慣れてしまいますので安心してくださいね。

 

ミュゼにはワキだけがない!?

ミュゼでは、実は「ワキのみ」を脱毛することができません。
フリーセレクトプランは1部位ずつ脱毛できるのですが、選べる部位の中にも含まれていません。
ワキを脱毛する場合は、「両ワキ+Vライン脱毛完了コース」か「全身脱毛コース」を選ぶしかありません。
Vラインだけを脱毛することはできるのですが、ワキだけはVラインとセット、もしくは全身脱毛しないと脱毛できないので気を付けてくださいね。

 

ミュゼのVIO脱毛よくある質問

ミュゼではVIO体験はできる?

ミュゼにはVIOに限らず体験はありません。
お試し照射したい場合は、毎月のキャンペーンはだいたい1回の価格なので、VIOの部位を選んで1回脱毛してみてはどうでしょうか。
VIOの痛みなどを確認したい場合は、VラインよりはIラインの方がオススメです。

ミュゼのVIOの痛みはどれくらいなのか

デリケートゾーンは肌が薄く刺激に弱い部位のため、ワキやひざ下に比べると痛みは感じやすくなります。
とはいえ、パチンと輪ゴムをはじいた程度の一瞬のチクリとした痛みなので、医療脱毛のように麻酔をしないと耐えられないような痛みではありません。
痛みで通えなくなった人はかつて一度もいない、とスタッフも言っていたので安心していいと思います。

ミュゼのVIO脱毛の料金って高いの?

実際に他の脱毛サロンではもっと安い金額で脱毛できるところもたくさんあると思います。
事実、ミュゼは全体的に他サロンと比べても割高なイメージがあるかもしれません。
ただ、その金額でも納得できるような細かいサービスや丁寧な施術は他のサロンよりもレベルが高いです。
サロンもとても綺麗なので、一度ぜひ無料カウンセリングに行ってみてください。

VIOと顔脱毛はセットでできる?

ミュゼには顔脱毛がありません。
以前は行っていたのですが、顔脱毛そのものがミュゼのメニューから消えてしまいました。
顔も一緒に脱毛したいという方は、ミュゼではできないので他のサロンを探してみましょう。
顔脱毛だけ他のサロンで行うのもアリだと思います。