リゼクリニック VIO脱毛

リゼVIO脱毛

医療脱毛の中でもかなり安い金額で脱毛できると人気のリゼクリニック。
VIO脱毛も定額コース、回数別コース、トライアルコースと様々なコースが準備されています。
当サイトでは、リゼクリニックのVIO脱毛事情をまとめてご紹介します!

 

 

リゼクリニックのVIO範囲

リゼは医療脱毛なので、それぞれかなりきわどい部分まで照射範囲に含まれています。
特にIラインは、アリシアのように照射範囲によって料金が変わることはありません。

 

Vライン

Iライン

左右の腰骨の上を結んだ線より下部から、脚の付け根のラインより上部までが範囲です。

Vラインはアンダーヘアが濃くしっかりしてるので、レーザーの反応が良く他の部位に比べて痛みを感じやすい部位です。


Iライン

Iライン

毛が生えてくる箇所は全て照射可能。(陰核、尿道、膣)は毛が生えないため照射できません。

Iラインは、非常に強い痛みを伴う部位です。中側・小陰唇に近づくにつれて痛みが増します。

 

Oライン

Oライン

肛門を中心に半径2センチの部分がOライン(肛門周辺)脱毛の範囲です。

OラインはVIOの中では割と平均的な痛みで、痛みは肛門周辺までほぼ均一ぴりっとする痛みです。


 

リゼのVIO脱毛は、それぞれ1部位ずつから他の部位とセットで脱毛できるセットプランまで、色々なコースが揃っています。
VIOをまとめて処理したい方、好きな組み合わせで脱毛したい方など、脱毛したい部位を決めてそれに合ったセットプランを探してみましょう。
VIOのコース・料金についてはこちら>>

 

リゼクリニックのVIO脱毛の料金まとめ

VIO料金まとめ

リゼクリニックのVIO脱毛は、1部位のみの脱毛以外にも、VIOセットコースや、他の部位とVIOを組み合わせたセットコースもあります。
自分に合った脱毛コースを選べるのは、リゼのオススメポイントのひとつです。

コース

料金

VIO 5回

99,800円(税込)

Vライン脱毛5回

59,800円(税込)
Oライン脱毛5回 39,800円(税込)
Iライン脱毛5回 39,800円(税込)

VIO 5回 定額

月々4,400円(税込)×24ヶ月

トライアルプラン
【院限定】VIOセット 5回プラン

49,800円(税込)

全身脱毛+VIO
5回コース

358,000円(税込)

全身+VIO+顔脱毛
5回コース

398,000円(税込)

 

VIO脱毛は、一部位のみを脱毛するよりもセットで脱毛した方がオトクです。
同じ5回脱毛でも、Vラインを5回脱毛した後に、次にIラインを5回・・・といった感じで脱毛するよりもVIOをセットで5回脱毛した方が約2万くらい安くなります。

 

その他にも脱毛したい部位がある方は、VIOとセットのコースだとさらにオトクです。
組み合わせたい部位が色々あって自分で判断できない方は、無料カウンセリングで相談してみましょう。
あなたにあったコースを提案してくれると思いますよ!

 

 

リゼのVIO脱毛の痛みは?リゼの脱毛機

リゼの脱毛機は3種類

医療脱毛で一番気がかりなのは「痛み」ですよね。
リゼでは、部位や毛質・肌質によって3種類の脱毛機を選択して使用しています。
痛みに弱い人、毛質が固い人、毛が多い人などなど、ムダ毛の状態は人それぞれ個人差があります。
みんな同じ脱毛機を使うよりも、それぞれに合った脱毛機を使用した方が脱毛スピードも速いですし痛みも調整しやすいので嬉しいですね。
リゼではどんな脱毛機を使用しているのか、それぞれの特長をまとめてご紹介します。

 

脱毛機 波長の長さ 方式 痛み

熱破壊式
ダイオードレーザー脱毛機

810nm 毛根細胞に熱を直接加え、破壊する 痛みを極限まで軽減

蓄熱式
ダイオードレーザー脱毛機

810nm 肌全体に蓄熱させることで毛の発育指令を送る「バルジ領域」を破壊 熱い飲み物の入ったマグカップを当てたような痛み

熱破壊式
YAGレーザー 脱毛機

1,064nm 毛根細胞に熱を直接加え、破壊する かなり強い

 

3種類の脱毛機がありますが、やはり一番痛みが強いのはやはりYAGレーザー
その分効果もかなり高いですが、痛みに耐えるのが結構大変なレベルだと思います。
他2機種も脱毛サロンと比べたらやはり痛みは強いですが、YAGレーザーに比べたらまだ我慢できるレベルだと思います。

 

初めて脱毛をする人は「脱毛の痛みはこんなものか」と思うと思うのですが、脱毛サロンから医療脱毛に変更した人はやはりその痛みに耐えられない人は結構いると思います。
我慢できずに辞めてしまう人もいるくらいですが、リゼクリニックは痛みに耐えられない人のために、これ以外の方法も準備されています。

 

リゼは痛みに我慢しなくてもいいんです

リゼは痛み我慢しなくていいんです

多くの医療脱毛が「それほど痛みは強くない」という中で、リゼクリニックは「痛みはある」と最初から宣言しています。
そのうえで、痛みを軽減する方法を提案してくれています。
痛みについて、なかなか相談しにくい人もいるようですが、リゼはそんなことありません。
脱毛前の段階から、痛みについてきちんと相談に乗ってもらえるの絵、安心して「痛いのは嫌だ」と言ってくださいね!

 

麻酔について

痛みによる不安を取り除いてくれるのがリゼ。
2種類の麻酔が用意されていますので、痛みが怖い人は初めからこちらを使用してもOK。

 

麻酔クリーム(皮膚麻酔)

1回 3,240円
照射範囲に塗って麻酔をします。麻酔が効いてくるまで30分程度かかるので事前に申し込みが必要です。

 

笑気麻酔(ガス麻酔)

30分 3,240円
麻酔ガスを吸うことでお酒に酔ったような「ほわ~ん」とした状態になります。
痛みへの不安や緊張を取り除くとともに、痛みそのものも感じにくくなります。

 

スタッフにまずは痛みへの不安などを相談し、そのうえでどちらの麻酔を使うか決めましょう。
とはいえ、やはり1回の施術で約3000円というのは毎回使うには高いですね。
何度か使ってみて慣れてきたら一度麻酔なしでチャレンジしてみるのもいいと思いますし、最初はナシで頑張ってみて、耐えられなくなったら
麻酔を使うという方法もアリだと思います。

 

いずれにせよ、痛みから逃れる方法がある、というだけで少しは気が楽になると思います。
特にVIOは痛みが強い部位です。無理せず、不安な時は相談しましょう。

 

 

リゼのVIO脱毛 回数はどれくらい?

今回リゼクリニックのVIO脱毛は、全て全5回コースの料金を表示していますが、それ以外の回数ももちろん可能です。
5回脱毛で足りない場合は、後から回数を追加することができます。

 

では、実際リゼのVIO脱毛は何回くらいで脱毛完了するのでしょうか?

 

5回がターニングポイント

VIO脱毛は5回が目安です

リゼクリニックの公式サイトでもだいたい5回で料金が書かれているように、5回という回数がターニングポイントとなります。
5回以下で脱毛が完了するという人は、初めての方ならほとんどいないでしょう。
5回の段階でどの程度ムダ毛が残っているか、どのくらいのペースで自己処理が必要なのかということを確認した上で、これ以上不要となれば終了、もう少しきれいにしたいという方は追加しましょう。

 

10回でほとんどが終了する

VIOは他の部位と比べると、やはり脱毛が完了するまでに時間がかかる部位でもあります。
でもだいたい10回~12回くらい照射すれば、ほとんどの方は満足できる結果になっていると思います。
剛毛だったり、毛が多かったりする場合はもう少しかか場合もあるかもしれませんが、脱毛サロンに比べたらはるかにスピーディに脱毛完了すると思います。
毛の質や量は人それぞれですが、5回で一度確認、10回でほぼ終了すると思います。

 

VIO脱毛の自己処理とキャンセルについて

リゼのVIO脱毛はペナルティなし

脱毛サロンはキャンセルや自己処理に厳しいサロンが多いですよね。
キャンセル規定や自己処理のペナルティは、実際の脱毛料金に大きく関わってきますよね。
ここでは自己処理とペナルティについて詳しくまとめました。

 

自己処理ペナルティなし

リゼでは、剃り残しがあってもペナルティは一切ありません。
多くのサロンやクリニックでは、剃り残しがあると料金を取られたり照射不可になることが多いです。
リゼも、前日までにシェービングをしっかりしていく必要はあります。
でも、万が一剃り残しがあっても、その場でシェービングして照射してくれます。
自分で手が届かない部分も無料でシェービングしてくれるのは嬉しいサービスですね。

 

キャンセルも無料

リゼは、生理中はVIOの脱毛はできません。
予約している日が生理日と重なってしまうと、ペナルティがかかるんじゃ・・・と思って怖くなりますよね。
でも、リゼでは当日キャンセルや変更もOK。
しかも一切ペナルティはかかりません。
生理は毎月いつ頃というのはわかると思いますが、生理不順だったり、生理日がズレたりすることもあるので、キャンセル無料はとっても助かりますよね。

 

お薬処方も無料

VIO脱毛で赤みが出てしまったり、かゆみがでてしまったりした場合は、すぐにリゼに連絡を入れましょう。
医療脱毛のいいところは、何かトラブルがあったとしてもすぐに診療してもらえたり、薬をもらえたりすること。
万が一があっても、すぐに対処してもらえますし、しかも治療などは完全無料なので、診察代やお薬代は一切かかりません。
脱毛はやはりそれなりにリスクの伴うもの。
万が一何かあっても、すぐに対応してもらえるのは、医療脱毛ならではの強みですね。